ネットビジネス初心者向け情報

初心者向けにワードプレスの操作方法やネットビジネス情報を配信しています!

ブログの作り方

超初心者のためのブログの作り方【はじめに準備するもの】(第1回)

ネット上で情報発信をするためには、まず初めに必要となるのがホームページやブログなどのWEBサイトです。

この記事は、私自身がブログを立ち上げる際に、どのような手順で行ったかを記録しておいたものです。

初心者の方がWEBサイトを立ち上げようとする際に参考になれば幸いです。

まずはブログをつくろう

ネットビジネスなどを始める時などネット上で何か情報配信するには、まず情報を発信する媒体が必要になります。

ネット上にはサイト作成の方法というものは沢山あり、かなり詳しく書かれています。

 

しかし中高年にはネット用語という高いハードルがあります。いわゆる横文字アレルギーです。

一つ一つの用語を調べるのも大変時間がかかると思います。

この記事は、私の目線で書いておりますので、かなりレベルの低い内容です。

初心者以外にはお役に立てないと思いますが、逆に初心者の方には理解し易くなっていると思いますので、よければ参考にしてみて下さい。

 

ネットビジネスをするに当って、まず必要なのがサイトです。

サイトって何?(中高年はこれがワカリマセン・・・でも大丈夫です!)

サイトとはウェブサイトの略です。ホームページブログと理解しておけばOKです。

あまり深く考えなくてOKです。

 

何をするか?にもよりますが、ここでは取りあえず、ブログを作ることから始めましょう!

ブログとホームページの違い?わかります?

ん?わからない?でも大丈夫!何となく、わかっていればOKです。私も適当なんで大丈夫です。まだ日本語で消耗しているの?と挑発的な外国人男性

 

ドメインを取得しよう!

最初に必要なのが、ドメインです。・・・ドメイン???って何?

ドメインとは、部分領域・・・なんて言うと、余計に分かりにくいのですよね?

インターネット上にある、あなたのサイトの住所のことと覚えてください。

 

このドメインで、あなたのコンピュターや接続しているネットワークを識別することもできます。

このドメインを最初に取得しないといけません。ドメインは、色んな事業者から取得できます。

 

ドメイン取得業へ申し込みをしましょう。

お名前comムームードメインなどの事業者が有名ですが、ネット検索すれば比較サイト等もあります。

 

お名前.com

 

ムームードメイン

 

料金やプランも各社それぞれ違うので、自分の気に入った業者さんに申し込めばいいでしょう!

注意点としては、0円や1円などの格安のドメインもありますが、後で説明しますがWhois情報公開の利用料金が別途オプションだったり、翌年からドメイン利用料が5000円(年間利用料)等になったりする場合もありますので、よく内容をチェックしてから申し込むようにしましょう。

新商品をお披露目

 

これも後で説明しますが、サーバーの契約も必要になります。

ちなみに、私はサーバー契約しているエックスサーバーでドメインを取得しました。

wpXレンタルサーバー

 

あちこち契約するのが面倒だったのですが、正直もう一つ理由があります。

先にも説明したように、ドメインは年間使用料が0円~上は数十万円するものまであります。

通常のドメインならば、年間1500円前後で利用できます。

 

今回は詳しい説明は省きますが、ドメインにはWhois情報公開という契約があるのです。

簡単に言うと、取得したドメインが誰のものかを情報公開しなさいという世界的ルールです。

これを通常は、ドメイン取得業者が代行してくれ、自分の住所や名前を出さずに、サーバー会社が代理で情報公開してくれるようになっています。

 

しかし、格安ドメインとか0円ドメインは、このWhois情報公開代行をオプションとしている場合があります。

オプションの追加料金で1300円程必要になります。

 

安くドメインを取得しても、結局はトータルで無料ではないと言うことです。

 

また、ドメインによっては翌年からの利用料が5000円程になったりするものありますので気を付けて慎重にドメインを選びましょう。

 

私がオススメするのは、エックスサーバー若しくはムームードメインでのドメインの取得です。

特にエックスサーバーでドメインを取得した場合には、最初からWhois情報公開代行がされていますので追加料金も発生しませんし問題ないと思います。

 

ドメインは最低でも年間1500円前後はかかると思っていた方が、最終的には余分な出費がないと思います。

 

ドメインには、種類がいろいろあります。

.com とか   .net とか   .jp とか  .co.jp

画面の上の方にある、ブラウザの窓に英数文字が並んでいるヤツがそうです。

それぞれのドメインですが、あくまでイメージとして以下の様に覚えておきましょう。

 

comはネクタイにスーツ(フォーマル)「「今晩あいてる?」と誘ってくるエリートドイツ人ハーフ「今晩あいてる?」と誘ってくるエリートドイツ人ハーフ」[モデル:Max_Ezaki]のフリー写真素材を拡大

 

netがポロシャツにジーンズ(カジュアル)

「爽やかな笑顔のゴルファー」のフリー写真素材

 

jpおよびco.jpが企業・法人・団体など(カンパニー)

 

以上の様に理解しておけば良いでしょう。

ドメインはcomでもnetでjpでも特に問題はないです。

 

それぞれ金額が違うので、よく確かめて申し込みましょう。

ドメインを取るときに、どんなサイトを作るのかイメージしておくといいかも知れません。

例えば、「ネコ大好き」というテーマでブログを作るとします。

https://nekodaisuki.com とか

https:// love cats.com というような

サイトの内容とマッチしたドメインを探して取るといいかも知れません。

 

前もって、各社指定のドメインが取れるか?どうか?チェックできるようになっていますので、そこでチェックしてみましょう。

ドメインの指定は早い者勝ちです!

最近では日本語ドメインとれるところもあるようなので、調べて見てください!

 

サーバー契約をしよう

サイトを立ち上げるときに必要なものに、サーバーがあります。

サーバーとは?これも難しく考えると、あまり良くありません。

上の写真のようなデータを保管しているデッカイパソコン!自分のサイトのデータを保管する場所という程度の理解で十分だと思います。

もっと詳しく知りたい人は、ご自分で調べてくださいネ。

 

いずれにしても、自分でサーバーを準備するのは大変なので、レンタルサーバーを契約しましょう。

レンタルサーバーも色んな提供業者があるので、自分の好みで好きなところと契約をしてください。

私は、エックスサーバーで契約しています。

 

理由は、沢山の人が使っていますから、説明しているサイトも多いので、困ったとき調べるのが便利だからです!

サーバー自体も安定していて、人気が高いからという事です。

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

レンタルサーバーの契約すると、WordPress(ワードプレス)という無料で使えるホームページ制作ソフトをダウンロードして使えるようになります。

「ブログ用 イラスト 無料 ワードプレス」の画像検索結果

 

サーバー契約の業者さんがワードプレスのサービス提供しているか?先に調べておいてくださいね。

大抵のところは出来ると思います。

ちなみにエックスサーバーは、ワードプレスの提供してますのでご心配なく。

 

ワードプレスのダウンロードと設定について

専門的な内容ですので、下記のエックエサーバーマニュアルを参考にしてください。

エックエサーバーマニュアル

エックスサーバーなら、簡単インストールで直ぐにダウンロード設定可能です。

(私でも設定できたので、まず大丈夫ですw)

 

インストールについてのWordPress日本語版の説明のところで詳しく書かれてます。

次回第2回では、ワードプレスの使い方を解説します。

  • この記事を書いた人
TSUTOMU ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

私がブログを始めた当初、いろいろわからなかったことなどを記録し記事にしたものがメインです。初心者の方向けにワードプレスの使い方やネットビジネスに関する情報を配信しています。ご活用いただければ幸いです。

-ブログの作り方

Copyright© ネットビジネス初心者向け情報 , 2019 All Rights Reserved.