ネットビジネス初心者向け情報

初心者向けにワードプレスの操作方法やネットビジネス情報を配信しています!

ネットビジネス

格安1円ドメインを買ってみたけど結局は通常料金と何も変わらなかった

投稿日:

 

WordPressの取り扱い説明の記事を書くために、ダウンロード時のデフォルト状態のものが必要となりましたので、一つドメインを契約してWordPressをダウンロードしました。

 

サンプル用に必要で特にサイトを作る予定もないので、安いドメインでいいと思い、お名前.comの1円ドメインを取りました。

 

「PC操作 料金 Whois情報」の画像検索結果

私はサーバーはエックスサーバーを使っています。

ドメインの移管手続きは自分でやりましたので、ドメインの費用は実質0円での契約となりました。

これで、取りあえずサンプルサイト出来たし、めでたしめでたし。・・・がしかし、その後に下記のメールが届きました。

【以下メール内容抜粋】


〇〇様がお持ちのドメイン【○○○.online】は
Whois情報公開代行が設定されていないため、ドメイン管理団体
「ICANN(※1)」のポリシーに従い、Whois情報(※2)に
今現在、お名前・住所・電話番号等の個人情報が
インターネット上に公開されております。

ドメインをご登録いただくと、ICANN(※)のポリシーに従い、
名前・住所・メールアドレス・電話番号等を、Whois情報として
世界に公開する義務が生じます。

Whois情報を非表示にすることはできないため、ご自身の情報を公開
を希望されないお客様を対象に、お名前.comでは「Whois情報公開代行」
サービスを提供いたしております。

以下URLよりすぐに設定することが可能です。
ご希望のお客様は、お早めにお手続きをお済ませください。

▼▼「Whois情報公開代行」の設定はこちら
お名前ID:○○○○○
1ドメイン 980円/年(税抜)にて設定いただけます。
─────────────────────────────
Whois情報公開代行にオプション機能追加!
─────────────────────────────
Whois情報公開代行を利用しながら、
ドメイン登録者宛に送信されたメールが受け取れる
「Whois情報公開代行メール転送オプション」機能が追加されました!

Whois情報への個人情報の公開をせずに、
プライバシーを保護しながら連絡先を掲載しないことに起因する、
ビジネスの提案やドメインの譲渡・売却などの機会損失を防ぐことができます。

以下URLよりすぐに設定することが可能です。
Whois情報公開代行の設定とあわせてお早めにお手続きをお済ませください。

▼▼ 設定はこちら(お名前ID:○○○○○○)

※ 1ドメインWhois情報公開代行「 980円/年(税抜)」+
Whoisオプション「300円/年(税抜)」で設定可能です。

─────────────────────────────
現在掲載されているWhois情報は以下の通りです。
─────────────────────────────

氏名(Registrant Name):○○○○
組織名(Registrant Organization): ○○○〇
国(Registrant Country): JP○○○〇
郵便番号(Registrant Postal Code): ○○○〇
都道府県(Registrant State/Province): ○○○〇
市区(Registrant City): ○○○〇
町村番地(Registrant Street): ○○○〇
電話番号(Registrant Phone): +81.○○○〇
メールアドレス(Registrant Email): ○○○〇

※Whois情報における「Registrant(登録者情報)」のみを抜粋

お名前.comの「Whois情報公開代行」をご利用いただくと、
現在公開されている上記お客様情報に代わって、お名前.comの情報へ切り替え、
プライバシーを保護することができます。

「Whois情報公開代行」の設定は今すぐ設定が可能です。
ご希望のお客様は、以下URLよりお手続きください。

 

要は0円で契約できたと思いきや、世界に個人情報を公開したくなければ、追加料金980円+300円が必要ですよって事です。

「PC トラブル」の画像検索結果

 

ドメインを登録すると、ICANNのポリシーに従い、お名前・住所・メールアドレス・電話番号等を、世界に公開する義務が発生することは、恐らく初心者の方は殆ど知らないと思います。

 

ドメインの契約は1年間、その間全世界に個人情報を晒すのも、ちょっとおっかないので、1,280円+税を支払い再度「Whois情報公開代行」を契約しました。

 

0円とか1円とかで安いと思って契約しましたが、結局あまり変わりがありませんでした。

しかも2年目以降は、このドメイン年間使用料が5,000円にもなります。

通常のドメインなら年間1500円前後で利用できますので、かなり割高です。

ドメインの使用料金は初年度以降の契約で、金額が変更になる場合もありますから安いと思って契約しても注意が必要です。

 

なので、私は1年でこのドメイン契約をやめて、このドメインではサイト構築はせずに、あくまでサンプルサイトとして使おうと思っています。

デフォルトで自動更新の手続きになっているかも知れませんので、契約内容をよく確認したうえで解除しておくように気をつけましょう。

このお名前.comさんの営業方法について詐欺だと言ってる方もいますが、私個人としては問題ないと思っています。

別にお名前.comに親戚とか友人はおりませんので。

 

そもそも、ドメインをタダで使おうという自分の根性の方が浅ましいと感じました。(我ながら恥ずかしい次第です)

 

詐欺かどうかは、私のメンターもよく言っていますが裁判所が決めることです。本当に詐欺だと思うなら、きちんと訴えて裁判すれば良いかと思います。ご本人が納得いかないのであれば契約をしなければいいだけですね。

よく読んでいくと、サイト内に分かりにくいですが「Whois情報公開代行」についての記載もあるようです。保険契約の内容が分かりにくく書かれているようなイメージですかね^^;

ただお名前.comさんの営業方法は、このような感じなので好ましく感じない方は、他の業者さんからドメインを契約してください。

  • この記事を書いた人

BEN

私がブログを始めた当初、いろいろわからなかったことなどを記録し記事にしたものがメインです。初心者の方向けにワードプレスの使い方やネットビジネスに関する情報を配信しています。ご活用いただければ幸いです。

-ネットビジネス

Copyright© ネットビジネス初心者向け情報 , 2019 All Rights Reserved.