ネットビジネス初心者向け情報

初心者向けにワードプレスの操作方法やネットビジネス情報を配信しています!

ネットビジネス 書籍

フォーカス・リーディング習得ハンドブック (著者:寺田昌嗣)【ダイレクト出版】

大学教育にも採用:1冊10分で読む方法

僕も最初は信じられませんでした。

きっとあなたも同じだと思います。

ですが、この方法を知って、

1年に1冊も本を読まなかった僕でさえ

毎日、気軽に本が読めるようになったのです。

なぜか?その最大の秘密は、日本の大学教育にも採用された

『先行オーガナイザー』という速読法にありました。

***

まずはこのテストをしてみてください…
[テスト1]

次の四文字を並び替えて、
正しい言葉を作ってください。

① わりまひ
② あんえこ
③ たくしつ
④ どんすた
⑤ こきひう

[テスト2]

並び替えて『食べ物』の
名前にしてください。

①おれつむ
②りきとや
③かおぴた
④あかげら
⑤てからす

さて。
どっちの方が速く答えを
出せたでしょうか?

きっとテスト②の方が、
簡単だったのではないでしょうか?

実は、このテストにこそ、
速読テクニックの1つが隠されています。
どういうことかと言うと、、、

速読テクニック「先行オーガナイザー」

きっとほとんどの人が
②の方が簡単だったと思うのですが、、、
①と②では、何が違ったのでしょうか?

テスト①では、何の法則もない
4文字が並んでいたのに対して、

②では、「食べ物」と先にテーマが
決まっていました。

ここがポイントです。

つまり、人間の脳は、
最初にある程度「枠組み」を作ってあげると、
情報を素早く処理出来るようになる
ということです。

逆に言うと、
情報の処理が遅い時は、
この「枠組み」が頭に無いということです。

(この枠組みのことを「先行オーガナイザー」と言います)

そしてこれは、読書でも
同じことが言えます。

読書スピードが速い人は、
あらかじめ本の内容の
「枠組み」を作っています。

本で言うところの、
章のタイトルや小見出しが
「枠組み」に当たります。

一方で、読むスピードが遅い人は、
見出しやタイトルを、本文と同じように
読み流してしまいます。

これだと、
脳の中に「枠組み」を
作ることが出来ません。

本文を読みながら、
「今何の話をしているのか?」と
考えながら読んでいるので、

当然、読むスピードが
遅くなってしまいます。

見出しが出てきたら、
一度立ち止まって、

そこまでの流れを
軽く振り返る習慣をつけましょう。

たったそれだけで、
後に続く文章をサラッと
流し読みしたとしても、

しっかりと理解・記憶
出来るようになるでしょう。
ぜひ試してみてください。^^

↓↓

フォーカス・リーディング習得ハンドブック

自分を変える方法は3つだけ

あなたは2020年の目標、
もう決めましたか??

「今年こそ_____やろう!」
と新たに目標を立てる人って
多いと思うのですが、

実はこれ、「あること」を
意識して立てないと

「結局今年もできなかった…」
なんて結果で終わってしまう
かもしれません。

自分を変える方法は3つだけ

外資コンサルの最高峰、
マッキンゼー元日本支社長である
大前研一氏は、

「人間が自分を変える方法は、
3つしかない」と言います。

↓↓↓

———————————————————
人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は、時間配分を変える。
2番目は、住む場所を変える。
3番目は、付き合う人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。
最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。
———————————————————

どういうことかと言うと、

2. 住む場所を変える

2つ目の住む場所については、たとえば
あなたが会社の近くに住めば、
睡眠時間を今よりも増やす事ができます。

睡眠は最高の万能薬。
きっと体調はすこぶる良くなるでしょう。

逆に、会社から遠い駅の近くに住んで、
毎日通勤電車の中で座って、
往復で2時間近く本を読むという人もいます。

この習慣を導入した事で、この男性は
数年で見違えるほどの成長を遂げたそう。

3. 付き合う人を変える

3番目は付き合う人を変えこと。
たとえばあなたが仕事がデキる
ビジネスマンになりたいなら、

デキない同期と
「なんで自分は仕事ができないんだ」と
傷を舐め合うよりも、

仕事がデキてガンガン稼いでいる人と
なんとかして友達になって、
その習慣を自分の身体に
叩き込んでしまうのが一番でしょう。

、、このように、

結局「人間は環境の奴隷」というように、

決意だけ新たにしても
環境が変わらなければ
結局何も変えられない

ということなのでしょう。

けど、「今年こそ!」「明日こそ!」と
決意を決めることばかりやってしまう人は
少なくありません。(私もです…)

仕事、ダイエット、恋愛…
毎年同じ目標をたてては
毎年決意を新たにする。

大前研一氏から言わせれば、
これは「もっとも無意味なこと」なのです(泣)

もし本気で2020年、
「自分を変えたい!」と思うなら、

ぜひ

1 時間配分を変える
2 住む場所を変える
3 付き合う人を変える

の3つの変化を意識して、
2020年の目標を決めてみては
いかがでしょうか?^^

PS

そうはいっても、
いきなり住む場所や付き合う人を
変えるなんて難しいかもしれません^^;

もしあなたもそう思うなら、
まずは「本を読む」ことはオススメ。

社内で仕事ができる人どころか、
成功者・偉人など
普通なら話すことが出来ない人の
思考に触れることができます。

つまり、本を通して
「付き合う人を変える」
ことができるのです。

もしあなたも読書を通して
2020年、自分を変えたいなら、

読書の価値を最大限引き上げる、
この本は、きっと大きな投資に
なるかもしれません。

↓↓↓

フォーカス・リーディング習得ハンドブック

一流社長の読書法

もし、1冊10分で
本を読めるようになったら…

あなたのビジネス・人生は
どう変わるでしょう?

想像してください…

読みたい本を
全て読破した、
自分の姿を…

1冊10分のスピードを
手に入れる1流の読書法

をこちらからご覧ください。
↓↓
フォーカス・リーディング習得ハンドブック

速読に向いてない人

パラパラっと
1冊10分で本が読めたら…

本を読んでも
内容が頭に入らない!
という事が無くなったら…

読みたい本が
読めなくてイライラする事が
無くなったら…

どれほどあなたの仕事・人生は
変わるでしょうか…?

もし、今あなたが
本を読むのに
1時間以上かかったり…

本の内容が
頭に入ってこないなら…

原因は日本の読書教育にあります。

なぜなら、アメリカでは
小学生のうちから
本の読み方、活用の仕方を
叩き込まれるのに対し…

日本の学校では
本の読み方なんて
教えてくれません。

(読書感想文の書き方
くらいでしょうか)

このように、
日本では本の読み方を
教わらないので、

1冊を読むのに時間がかかるのは
仕方ない事なんです。

実は今、、、

速読をマスターするための講座を
割引価格でご案内する
準備をしています!

この講座は過去に
受講者は1700人を超え、
修得率は98%なのですが、、、

参加しない方が
いいタイプの方も
もちろんいます。

以下のような方は
参加されない方が
いいかもしれません。

・本をパラパラめくるだけで
速読が身に付くと思っている方

・読書に対して自己投資する
価値が無いと思っている方

・ノウハウを得ることで満足して
実際に行動を起こさない方

しかし、もしあなたが、
本を読むスピードが
遅い事が辛いなら、、、

本を読んでも
全く頭に残らない事に
イライラするなら、、、

読みたいと思って
購入した本が読み進められず
積ん読になっていく事に
腹が立っているなら、、、

こちらをご覧ください。
↓↓
フォーカス・リーディング習得ハンドブック

これはヒドい…書籍代をドブに捨てる人

「もっと早く  本が読めたらなぁ」 そう思う時ってありませんか? 特に、「読みたい!」と思って 買った本が読めてない時って そう思いますよね…。

こんな時は 「書籍代を無駄にしてしまった…」 と凄く残念な気持ちになりませんか?

それとは反対に、 本の内容がサッと理解できて、 1冊10分で本が読めるような人って いませんか?

彼らと私たちは 一体、何が違うのでしょうか?

それは、本を早く読む “速読技術”を知っているかどうかでした…
↓↓
フォーカス・リーディング習得ハンドブック

  • この記事を書いた人
TSUTOMU ISHIKAWA

TSUTOMU,ISHIKAWA

私がブログを始めた当初、いろいろわからなかったことなどを記録し記事にしたものがメインです。初心者の方向けにワードプレスの使い方やネットビジネスに関する情報を配信しています。ご活用いただければ幸いです。

-ネットビジネス, 書籍

Copyright© ネットビジネス初心者向け情報 , 2020 All Rights Reserved.